本文へスキップ

北海道の医療・医療機関情報を提供する新北海道 医療です。

E-mailでのご予約・お問い合わせはgria@plum.plala.or.jp

地域別情報LOCAL  INFOMATION

網走地区  

  網走地域の登録医療機関のホームページ開設状況(2019/11/07現在)

病院 : 6/7= 85.7% 医院/クリニック:3/14=21.4%
令和元年9月末日の網走市の人口 人口    17,227人
               世帯数   18,202 世帯
   平成から令和への変化とともに道東脳神経外科病院(北見)は道東の森総合病院と名前を変えました。また、 桂ヶ丘クリニック(網走)は、医療機能の集約化と地域医療・福祉の更なる貢献を目指し、令和元年9月1日(日)に網走の丘総合病院(網走)の外来部門として統合移転致しました。    (2019.11.07)

網走・潮見地区に市の助成制度第一号の内科診療所が20年春開業

網走市潮見で来春、内科が受診できる診療所が開業する。市内では2007年以来13年ぶりとなる医療機関の新規開業で、市が開業医を誘致しようと、本年度から始めた助成制度適用の第1号。市内では開業医の高齢化が問題となっており、市は新規開業により、安定した医療環境を構築していきたい考えだ。
市の制度は、入院病床のない診療所の設置に当たり、土地や建物、医療機器の取得額の半額、最大5千万円の助成を行うもので、医師に診療所を10年以上続ける意思があることや、かかりつけ医の役割を担う内科の診療が可能なことなどが条件となる。(2019.11.12)

 

登録医療機関

網走市
地名の由来は「ア・パ・シリ」(我らが見つけた土地)や「アパ・シリ」(入り口の地)あるいは「チバ・シリ」(幣場のある島)など諸説
病院 網走厚生病院
医療評価機構認定
網走中央病院 網走の丘総合病院(旧 網走脳神経外科病院)
北海道立向陽ケ丘病院
医療評価機構認定
こが病院経鼻内視鏡
診療所(クリニック)  角谷こどもクリニック 中山医院
金川医院 国立眼科クリニック 後藤田医院
國分医院網走皮膚科クリニック つくしヶ丘医院 耳鼻咽喉科いとうクリニック
はまむき医院 南5条クリニック
網走眼科     
小清水町
町名の由来は、アイヌ語「ポン・ヤン・ペツ」(小さい清水の川)から
病院

小清水赤十字病院
医療評価機構認定

診療所(クリニック)
清里町
町名の由来は「清らかな里」から
病院
診療所(クリニック) クリニックきよ里
クリニックきよ里は2015年3月末日を持ちまして、閉院いたしました。
市町村と連携をはかり北海道道東の医療存続に貢献していきたいとのことで、自治体と協議を進めてきましたが、残念ながら合意を得ることが出来ずに閉院という結果になりました。
 きよ里クリニック
斜里町
由来はアイヌ語の「サルイ」(アシのはえているところ)
病院

斜里町国民健康保険病院

診療所(クリニック)

北海道立ウトロ診療所

水柿内科医院


Gria CO.LTD.新北海道 医療

E-mail gria@plum.plala.or.jp